店より

 

数日前、ウグイスの鳴き声で目が覚めて「いつの季節だったかな?」と混乱しました。梅雨入りも近いはずの今日この頃。店も日昼はしっかり暑くなって参りましたので、ディスプレイも清涼感を意識するようになりました。我が家の紫陽花が咲くのはまだ先のようですが、巷ではよく見かけるようになりました。

 

 

 

干支香合の特集ーネットショップ“”ohshimagama”入荷情報

一点一点違う作家Aの干支香合は毎年楽しみに待たれている方が多いシリーズです。店でもディスプレイのワンポイントとして重宝しています。今回店頭からまとめてネットショップに掲載してみました。なくなってしまった干支の年もありますが、それぞれ表情が愛らしいです。どうぞご覧下さい。

 

 

ネットショップ“ohshimagama”

フィルターバブル現象

創ることが生活になっている作家Aにとって、新聞の「声」欄を読むたび教えられることが多いように思います。中学三年生の国語の試験問題、「フィルターバブル現象」という言葉について知ったことも、私には今の世情を識る一助になっています。

「練り込み焼き締め一輪挿し」

 

五月の山道

 

 

我庭のエビネランの群生、今年は花つきが悪く気候のせいかと案じられ、山を歩いてみました。白い卯の花が咲き乱れ、ホタルブクロの色どりを目にして清々しい空気にほっとしたところです。

 

えびねらんー2020

野の恵み

 

新作の「練り込み長方花入れ」

 

 

 

ネットショップ入荷情報

日昼は汗が出る暑さになって参りました。季節は進んでいるようです。

ネットショップに新作含め商品を入荷しました。

お時間がありましたらどうぞご覧下さい。

左から「練り込み一輪挿し」、「練り込みカトラリー置き」、「印花〃文コーヒー碗」、「花文酒注ぎ」

ネットショップ“ohshimagama”

 

屋根から

数日前、恒例の屋根をチェックしに上がりました。今年は肌寒さが続きいつもより虫の動きが遅いのをいいことに先延ばしにしていました。すっきり見えるはずの対岸の馬島が一か月遅れの今回は木々の隙間からなんとか確認できる程度。グングンと音が聞こえそうな速さで緑が溢れてゆきます。

店より

 

店の前のなんじゃもんじゃの花が咲き始めました。新緑がまぶしい季節です。

窯元から持参した朝鮮南天も黄色い花は終わり今は可愛い青い実になりました。

ゴールデンウイークも目の前です。「大島窯の店」も祝日は営業しております。

近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

 

 

 

ネットショップ入荷情報

駆け足で桜が終わり、暑さも感じる頃となりました。

ネットショップに新作を少々追加致しました。松山やしまなみ海道の島図の箸置きは珍味皿やペーパーウェイトとしてもご利用できます。またリーズナブルな練り込みぐい呑みや大ぶりのマグカップなど掲載しました。ぜひご覧ください。

左から「錆絵草文片口皿」、「化粧島図箸置き」、「練り込みぐい呑み」、「練り込みマグカップ」

 

ネットショップ“ohshimagama”