三次町へ-その2(浅野三次支藩御家中配置図)

この度の展示会中、森岡晋さんから、船越家所蔵絵図のうち芸藩の侍帖をいただきました。栄えた頃の三次町の成り立ちが何故か三次町の歴史を大切にしたいという自分自身の解答につながりました。年代を重ねた建物である「三次本通りギャラリーまるて」での展示会をよしとする自分の方向性、過去への憧れと夢追いがすこし見えてきました。

「三次本通りギャラリーまるて」入り口

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください