激しい雨の日に

今日は展示室に人影はないと思われたのですが、親しい人たちが顔をそろえました。

又、松山店を臨時休業していた本日、大阪からの観光客の方が、ポスターをみてその足で雨の中、島の会場に立ち寄られました。ありがとうございます。

今年の登り窯からの花入れ達「粉引き草文長方花入れ」(上)、「練り込み四方花入れ」(中)、「練り込み長方花入れ」(下)

展示前

登り窯を窯開けしてから展示会が始る前までは、目が白黒しそうな忙しさになります。電気窯では他の物を焼成中ですし、事務作業から外回りの掃除まで、毎年のことなのに、今年もまたバタバタײの状態です。そんな中、作家Aの新作レリーフです。猫の方のモデルはアメリカで今年亡くなった有名猫さんです。

「あの猫」
「ゆき」

窯出し展の日程が決まりました。

「刻の箱」山内瑠璃子作

平成も残り少なくなって参りました。

今年の窯出し展の日程が決まりました。

6月8日(土)~6月17日(月) の10日間です。

令和最初の展示会です。

皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしています。

 

 

 

さて作家Bは昨年に続き「今美」こと「今治美術家作品展」に今年も100号の日本画を出品しています。今週水曜日から始まります。お近くにお越しの際はどうぞ覗いて下さい。

「森々と」山内まどか作

『第14回 今治美術作家展』

4月24日(水)~5月12日(日)

9:00~17:00

初日10:00open、最終日16:00close

5月7日(火)休館

今治市河野美術館