連作

作家Bが依頼されている「招き猫」に熱中する折、作家Aは以前から続けている「花」のテーマを試みています。登り窯に入れるのを目標にしてきたので「花」のテーマは表現の変化を続けています。

 

 

酔芙蓉ー2019

秋の気配を感じる今日この頃、今年も酔芙蓉が大きな花を咲かせています。

パソコンが故障していたこの一か月半、作家Bはお得意様からの招き猫の注文に精を出しておりました。ジャガイモではありません。猫です。たくさんの猫です。現在も制作進行中です。

お久しぶりです。

今治桟橋、向こうに大島が覗いています。

パソコンの故障で、一か月半ブログをお休みしました。

昨日、久しぶりに町に出かけパソコンを手に入れることが出来ました。

何時も見守って下さるHさん、ご好意を感謝です。

島の窯元での生活のかおりをこれから又、作家A、Bお伝えしてゆきます。

この島での日々、ネットは不可欠なものになりました。

桃のお便り

季節の果物、桃が Yさんから届きました。東京での展示の時、お求め下さいました作品のあれこれを思い浮かべています。この二年間ご無沙汰している東京展。来年あたりから再開しようと作家Bと話していたところです。

 

 

クワガター2019

梅雨らしい蒸し暑さの中、作家A、Bは、せっせと来週からの「夏のお便り展」の準備に励んでいます。さて、この季節になるとなぜか家の中に迷い込むクワガタ君達。広い山の世界があるのに、と外に放ちます。今日の彼は今年の退場者、(多分)6番位です。

腕時計

二ヶ月近く、探していた時計が仕事場の土の間から見つかりました。この嬉しい驚き。20年近くまえ作家Bに買って貰った腕時計。時計なしには日を送れない私は不自由な日を送っていました。相棒のようだった腕時計。私のもとに帰ってきたこの古い時計がどんな新しい時を刻んでくれるでしょう。くちなしが笑っています。