2022年の泰山木の花

若木だった泰山木は20年余り経った今、青空に見上げる程の大木です。花を撮り続けてきましたがふっくらしたつぼみがあっと云う間に開花するので、今年はやっと待ちに待ったシャッターにおさまりました。

 

2020年 泰山木の花

2018 「泰山木の花」

 泰山木の花

 

ガザニア

先日、作家Bがスーパーで買った78円のガザニアの花。明るい話の少ない此の頃の世情の中、気分転換にふらっと手にしてしまったのですが、あれから一か月。一輪だった花が入れ替わり立ち代わりで咲き続けています。その明るさと元気に感動してパチリと写真を撮りました。

 

清楚な可憐さ

日々ネガティブになりがちな今の世情、電気炉の還元方々、庭掃除途中に以前Aさんからいただいた「つる姫」がひっそりと咲いているのに気付きました。一瞬救われる想いに満たされていました。

2022山桜と展示会のお知らせ

小雨が降る中、当窯の山桜も満開となりました。いつも窓辺で季節の移り変わりを眺めていた我が家の愛猫、玉三郎は昨秋逝ってしまい、この桜を見ることができず残念です。

さて、今度のゴールデンウイークの頃、展示会をすることとなりました。気持ちのよい季節、山中の窯元に足を運んでいただければ幸いです。

 

2022.大島窯作陶展

4.9(金)~5.9(月)

大島窯窯元展示室

冬木立

 

雪おろしのことなど積雪の報せが届く此の頃です。島は晴天の空が続いていますが、新型コロナの被害拡大とかさなって何やら気の晴れぬ日々です。そんな中でも冬のオリンピックでの日本選手の活躍に救われる想いで拍手です。

 

もみじとラジオ

師走も早、半分が過ぎました。我窯のもみじも色づき赤い天井を作っています。夕方の雨が降る前に、紅葉を惜しんでパチリと写しました。

 

先日の「山内まどか展」にお出かけ下さったMちゃん。作家Bのムサビの1級先輩で、愛媛県立美術館の学芸員を経て、ご結婚、松山の人となったMちゃん。現在、クラシカルギターで「スマ・パンカラ」という4人のバンドの一員として活躍されています。その「スマ・パンカラ」が今治のバリバリラジオに出演されました。フォルクローレという南米の民族音楽のバンドとは知りませんでしたが、優しい、異国のどこか懐かしいような風景を思い浮かべる音楽でした。再放送がされますので、どうぞご視聴下さい。

 

「スマ・パンカラ」出演

FMラジオバリバリ

たまさんのをっさんRock´n  roll(ろけん=ろー!)

12月17日(金)夜8時半(再放送)

FMラヂオバリバリ

放送時間にこのサイトでもお聞きできます。

 

もみじの回廊