大雨の被害、お見舞い申し上げます。私も幼い頃、体験しています。地球の温暖化による自然災害が現実になりつつあることを思うと、こんな雨は今やロマンを詠う雨ではなくなりました。かつて塩田をなりたちの一つとしたこの島、今日も雨です。

ボリジ

この冬、スタッフの松本さんからもらったボリジが早速花を咲かせました。

星型の青い花が印象的なボリジですが、我が家にきた子は白い花の株のようです。

環境の変化に負けず颯爽と咲く姿に感心と共に癒されます。

 

 

 

椿の贈り物

 

我窯の椿は数種の藪椿の他には、紅白の「侘助」、「つる姫」と思っていました。この度、伐採している木々の間に珍しい椿を発見!ハッとする嬉しい出会いです。小鳥が種を落とした自然交配でしょうか。大きくて優しくてゆったりしていた亡くなった秋田犬の「芙音(フネ)」の名前を転じて「布音」と名付けました。

 

開花すると小鳥の巣(7㎝)よりも大きいサイズ(10㎝)です。

(「小鳥の巣」)