センチメンタル

シチリア島の空港の待合室にはピアノが置かれていて、旅行者が自由に使っている様子をNHkが放映しています。音楽が自然に身についているせいでしよう。ピアノを弾いた人達は「ピアノは自分の体の一部である。」とか「自分の心を表現する手段である。」と話しています。作家Aもセンチメンタルな甘い曲が好きで「夜想曲」ではボロディン作曲のものをよく聞きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください