暑々

松山の中心街を歩いていると、ちらちらと松山城の姿を垣間見ることができます。

お城が風景に溶け込んで城下町ならではの楽しみがあります。

 

9月も始まるというのに、夏の熱気は冷める気配がありません。

 

 

路面の照り返しで街が白くなっていくようです。

 

 

涼しさが待ち遠しい今日この頃、皆様どうぞお身体をご自愛下さいませ。

 

 

「ギャラリー」を更新しました。

止まらない暑さの中、蝉がにぎやかに鳴いています。

それでも夜になると遠慮がちに秋の虫の声が聴こえるようになりました。

さて、当ホームページの「ギャラリー」のページを更新しました。

新作、旧作共に少々追加しています。どうぞご覧下さい。

左寄り「化粧金彩魚文酒注ぎ」、「化粧掻落花鳥図皿」、「HANA⑳」、「練り込み花入れ」、「刻の箱」

コロナとの共生

コロナとの共生を求められながら不透明な対処が不安をつのらせています。そんな折、東大センター研の児玉龍彦先生を中心に世田谷区がリーダーシップを発揮、広くPCR検査が始められようとしていることを知りました。「やってみて走りながら考える」と言われるこの方法で成功例が出来るとワクチンが安定するまでのコロナとの共生が少し楽になるのでは、と久しぶりに前向きな兆を感じました。

ネットショップ“ohshimagama”入荷情報

お盆が近づいて参りました。

今年は新型コロナの影響でお盆の風景もかわりそうです。

さて、ネットショップ“ohshimagama”に新作を入荷中です。

新作の箸置きから花入れ、再入荷のものなど商品数を増やしているところです。

どうぞご覧下さい。

上段左より「練り込み花入れ」、「銹絵草文魚型箸置き」、「練り込み小鉢」 下段左より「練り込み板皿」、「銹絵草文そばちょこ」、「銹絵草文汲み出し」

ネットショップ“ohshimagama”

 

店より

梅雨明けと共に猛暑が始まりました。

「大島窯の店」では、先日登り窯で焼成したものを中心に入荷しています。

透明感のある練り込み花入れや夏らしいそばちょこ、板皿など並んでいます。

近くにお越しの際はどうぞお立ち寄り下さい。